緊急時の照明効果と提供するために

コードの規定火災建物の保護設計: 緊急時の照明は、次の規定に適合しなければならない建物火災の照明。

通路 1、ないより小さい 0.5Lx; のグラウンド照明の避難で最も低いレベル

2、密に住まれた場所地面で 1Lx 未満の最低被写体照度

3, 5 lx 未満の地上最低被写体照度まで吹き抜け

4、火災制御室と消防ポンプ場、発電機、電源配布部屋の煙、煙部屋まだ仕事し、部屋の他の火災の緊急時の照明の火が必要、通常の照明のレベルを保証する必要があります。

5、火災の緊急時の照明をインストールする、上部の壁天井またはエクスポートの上に。

6、ライト避難標識の設定は、次の規定に適合しなければなりません。

• 緊急終了し、ドアの上避難すべき使用の「出口」の兆候;

• 照明避難標識に沿って避難、避難通路やコーナーを 1 メートルの壁の高さの下設定する必要があります。、避難標識や照明の間隔は 20 m を超えるできませんする必要があります。

• ポケット廊下では、コーナー領域に 10 m 以上は 1 m 以上しないでくださいしないでください。

• 非常用ライト、地面には、連続の観点との間隔が 5 m を超えないことを確認してください。